石玉垣奉納のお願い

方違神社は平成22年に創建2100年を迎え、記念事業として社殿の建替を始めとした大規模な境内整備を進めております。
その一環として、このたび世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群の一つである反正天皇陵に面した古い石柱を移設整理し、新たに石玉垣を新設する運びとなりました。
更に、令和元年5月1日に天皇陛下がご即位なされ、この国家的慶事を合わせて奉祝させていただく事と致しました。
つきましては、何卒趣旨ご賛同を賜り、ご奉賛くださいますようお願い申し上げます。


奉賛金額

1基 100万円

  • 令和元年5月1日より社務所にて受付中。
  • 石柱1基につき個人1名または1団体の刻銘となります。
  • 石柱は申し込み順とします。